生活習慣の改善でEDの悩みを改善しました

50歳前後の男性にとって体の衰えを痛感することは思った以上に多いと思います。
高血圧、メタボ、老眼、五十肩などさまざまな部位に若いころになかった症状が現れて来ます。
下半身の方の衰えも気づかぬうちに忍び寄ってきます。
セックスレスが長く続いているうちにEDが進行しているのです。
かくいう私の体験ですが、数年セックスレスで突然セックスの機会がやって来たときに自分の体が若いころのように動いてくれず愕然としたことがあります。
芯が通らずコンドームを装着するのも難しい状態でした。
さすがにそれでは挿入できず、ペッティングだけで終わってしまいましたが、自分の中では大ショックでした。
しかし、悩みを放置していても仕方ありません。
この機会を前向きにとらえて生活習慣を改善しアンチエイジングを行うことにしました。
まずは食生活の見直しです。


カロリー過多の外食やコンビニ弁当をやめて、自炊に切り替えました。
野菜中心の食材を調達し自分で調理することでカロリーの計算をしやすくしたのです。
次にフィットネスクラブに入会して、コーチの下で運動メニューを組んでもらいました。
有酸素運動のエアロビ、筋トレ、柔軟性を高めるストレッチ、体幹トレーニングなどで体を動かします。
さらに、睡眠時間を意識的に増やしました。
しっかりとした休養をとることが大切と思ったからです。
決め手にしたのは精力剤のサプリメントです。
男性の下半身に効果があると言う天然由来成分のサプリメントを購入し毎日忘れずに服用しました。
結果的に18キロの減量に成功し、EDの悩みも解決です。
アンチエイジングに取り組むことがED対策にもなると分かりました。